ダーツ上達のコツはここにあり!|関連情報まとめサイト

ダーツ上達法だけではなく、プロの大会情報や今注目のダーツ用品などをまとめた情報サイトです。

*

ダーツの投げ方

ダーツライブ200sの通販価格と予約について

      2015/12/06

画期的最先端の家庭用ダーツマシンダーツライブ200s。

通販価格や予約状況が気になる方へ向けた記事内容となっております。

自宅でダーツライブ2ができるんですから誰だって欲しいですよね!^-^

ブルの音が聞きたい症候群の方必見です!

ダーツライブ200sの通販価格

ダーツライブ200s

本体のみの単品購入の場合、価格は24800円(税抜き)となっています。

公式サイトはこちら⇒ダーツライブ200s

専用のスタンドとセットで欲しい方もセット販売もあります♪

最初価格を見たときには少し高いなぁって思いましたけど、

搭載機能を見て、実際お店に投げに行って普段使ってる金額を考えたら安いと思います。

私の場合は1ケ月2万円がダーツに使える金額です。

(本当は毎日ダーツライブ2のブルの音が聞きたいのに::)

投げに行く回数が減れば最終的にお金もだいぶ浮きますよね♪

しかも往復にかかる時間も節約できますし、

何より集中して家で一人で練習できるってのが一番大きいかも。

自宅にダーツライブ2があるという事は

お店に投げに行くと人それぞれいろんな悩みがありませんか?

「隣に上手な人が来ると気まずくて投げずらい」

「うるさい人たちがきて練習に集中できない」

「誰かに見られているような気がして気が散る」

初心者の頃は私もよくこんな悩みを抱えていました

家でダーツボードを買って練習はしたけど効果音ないしこれまた飽きやすいです。

なのでお店に投げに行こう!っていっても気が散って練習できない日も・・・

(あとドリンク代とかで余計にお金もかかる^^:)

確かに自宅にダーツマシンがあるかないかで上達の差は歴然です。

そんな中このダーツライブ200sが新発売ですよ。

これがあれば練習が楽しくて楽しくてしょうがないです笑

もう数年早くこれが発売されていれば自分はもっと早くAAフライトになれたなと確信しています^^:

rapture_20150926232501

(効果音やアワードがすべて本物のダーツライブ2と同じってマジかよ・・・)

ダーツライブ200s

(しかも自宅でレーティングも算出されるって・・・)

発売するの遅いんだよ::

↓関連記事

ダーツライブ200sの3つの機能

 

家にボードがある人とない人の差がどの程度なのか

これは長年ダーツをやってきていろんな人たちを見てきた私個人の持論です。

ダーツって感覚とイメージ力が問われる競技だと思います。

そしてこの感覚ですが、人間の感覚って思った以上に適当です^^:

毎日ダーツの練習をしていても次の日には感覚がまた変わるんですよね。

それがダーツの練習は二日に一回。又は三日に一回。人によっては週一回さまざま。

AAフライトまで行く人は膨大な練習時間で積み重ねた感覚とイメージがしっかりしているので、AAフライトを維持は出来なくても週1回投げる程度でAフライトぐらいなら維持できちゃいます

しかしAフライト以下、レーティング10以下の人はこの感覚とイメージがしっかりついていません。

ダーツはどれだけ練習時間を費やしたかも問われますが、

大事なのは「毎日5分~10分でもいいからダーツを投げる事」なんですよね。

わかりやすく比較すると

Aタイプの人:週2回の練習。一回で投げる時間は3時間30分 (一日平均にすると1時間)

Bタイプの人:毎日1時間の練習。

これについてどっちが早く上達すると思います!?

ハッキリ断言してもいいですが、

間違いなく答えはBタイプの人です。

Aタイプの人は一回で3時間30分練習するけど、

その練習時間のほとんどは「数日前に投げたときの感覚を取り戻す程度」で終わってしまいます。

「あれ、どんな感じだったっけ?こうか?いやこう投げるんだ。あれぇ??」

↑これであっというまに数時間経ちます^^:

そして思ったように投げることができず、モチベーションが低下して悪循環に。

対するBタイプの人は毎日少しでも投げているから感覚も失われづらく、

効果的に練習を積み重ねることができるんですよね。

私も未だにやっている事ですが、家にいてちょっとでも気が向いたらダーツを持って数回投げます。

別にキッチリ1時間練習しなくてもこまめに投げれる環境がものすごい大事なんですよ。

あと私の場合、「今日は店に投げに行こうか迷うなぁ」って時は自宅で投げてみて調子を見ますね^^

調子よかったら「よっしゃー行って来るわ!」って感じで笑

店に行ってアップしなくても自宅ですでに投げてるもんだから、

店着く⇒ワンスローだけ試し投げしてカウントアップ開始⇒一発で1000点出す

ほんとたまーにこのパターンがうまく決まるんですが、周りから見たら

「アップなしで1000点ってあの人ヤバイだろww」って大注目されますよ爆笑

そん時だけは

「やべぇ~~、俺かっけぇ~」って調子に乗っちゃいます^^

まだ自宅にダーツボードがない人は一日でも早く環境を整えたほうがいいですよ。

そう考えたらこのダーツライブ200sの価格も別に高くないかなぁって思います。

人それぞれですが5000円程度のやっすいボード買うくらいならきちんとした物を手に入れることでモチベーションにも繋がりますしね。

ダーツライブ200sの予約状況

コレ、発売前の一次予約の時点で物凄い人気なんですよね^^:

現在は一次予約が終わり二次予約も受付始めました。

販売者側もここまで売れるとは思ってなかったのでしょうか。

こんなの売れないわけないじゃん!って管理人は思う今日この頃です。

そろそろ予約しなくても買える状況がきてもいいと思いますが、

今がどんな状況なのか、

通販購入してすぐに届くのか!?

購入したい方や予約状況が気になる方は下記の公式サイトで報告をしていますのでそちらを参考にしてみてください。

rapture_20151206105909

 

 

 - ダーツライブ200s関連記事

YouTube

特定商取引法に基づく表示 お問い合わせ