ダーツ上達のコツはここにあり!|関連情報まとめサイト

ダーツ上達法だけではなく、プロの大会情報や今注目のダーツ用品などをまとめた情報サイトです。

*

ダーツの投げ方

ダーツでトリプルに入らない人必見!効果的な練習方法

   

ダーツのクリケットをプレイしていて初心者が必ず抱える悩み。

それはトリプルに入らないです。

「面積が小さい事はわかっているんだ、どうやったら入るようになるか知りたい!」

私もダーツ初心者の頃はとても悩みましたが、トリプルに入るようになる効果的な練習方法がありますので参考にしてみてください。

ブルの事はしばらく忘れる

ダーツ初心者の頃は狙う所が変わると極端に入らなくなってきます。

それは感覚が変わるからなんですね。

練習していて重要なコツは狙う箇所・練習内容を絞る事です。

トリプルに入るようになりたいならまずは一旦ブル(ダーツボードの中心部分)の事は忘れてください。

練習とは一つずつやる事で最も効果が得られます

あれもこれもはやめましょう。

トリプルに入るようになる為のコツは

まずはクリケットナンバー15~20を使って練習します。

ダーツの的

私がダーツ初心者の頃やっていたオススメの練習方法を教えます。

それはまず15からスタートし、15のシングルに3本入るまで次に行けません。

トリプルを狙ってはダメです。

入りもしない所を狙い続けるのはバカです。

本当にダーツを最短で上手くなりたいなら最も効果的で意味のある練習をするべきなんですね^^

 

1ラウンドで3本です。

2本しか入らなかったら入るまでそこだけを狙います。

あくまで1ラウンドで3本ダーツをシングルに入れるまで続けます。

そしてシングルに3本入れたら次は16。

16のシングルにも3本入ったら17と進んで行き20で終わりです。

 

最初のうちはこれが時間かかるんですよね。

でも冷静に考えてみたら分かると思いますが、シングルに入れる事の出来ない人が狙ってトリプルになんか入るわけがないんですね。

きちんと実力の底上げをすると本当に上手いダーツプレイヤーになれますよ。

こういう練習もちゃんとやる事でカウントアップ1000点だって出せるようになってくるんです。

↓私はあるダーツ教材のおかげでたった2ケ月でカウントアップ1000点達成しました。

カウントアップ得点

 

シングルに3本入れれる事の強さ知ってます?

↓こちらはレーティング表です。

(レーティングとはダーツの階級・実力を表す目安みたいな物です)

ダーツレーティング

CRICKETの2.9~の所を見てみましょう。

これは毎ラウンドクリケットナンバーに平均2.9本入るという意味です。

あなたがもし基礎基本的な先ほどのような練習をきちんとやれば、シングルに入れる事はそのうち簡単になってきます

毎回クリケットナンバーのシングルに3本入れる事ができたらあなたのFLIGHT(フライト)はなんですか?

RATING(レーティング)はいくつですか?

※DL FLIGHT  DL2 FLIGHTのDL2とはダーツライブの略です。ダーツマシンの名前です。あまり気にしなくてもOK.

 

 

 

 

答えはAフライトのレーティング10です。

クリケットだけで成績が決まるわけではありませんが、シングルに安定して3本入れれるようになるとそれに匹敵する実力を得ていることは間違いありません。

 

Aフライトの実力をカウントアップという得点を積み重ねるゲームモードで例えるなら、平均で700点くらい。

調子がいいと800点、900点、1000点だって出る事も。

 

これってすごいと思いませんか!?

 

カウントアップ平均で700点ですよ?ネットカフェ何かでプレイしたら周りの知らない人がこっちを見てくるレベルですw

 

 

クリケットのシングルに3本入れれるという事は腕の余計な力も抜け、ダーツが狙った所に集まっている証拠なんです。

019

 

 

そうするとブル(中心)を狙っても自然とそれなりに集まってくるようになるんですよ^^:

021

 

 

そしてシングルに3本入れれるようになって来ると初めてトリプルを狙っても入るようになってくるんです

020

 

物事には順番って物があります。

いきなりトリプル狙って入らない入らないではなく、

ちゃんと意味のある地味な練習をする事が一番の近道だったりもします。

 

↓ブルを狙ってもこんな感じで刺さる場所もバラバラ。

グルーピング

 

 

でもちゃんと意味のある練習をする事で少しずつダーツが集まってくるようになります。

グルーピング

そうして初めて感覚的に覚えてくるんです。

 

何も考えずトリプルを狙って入らない・今回は入ったなんて言うのは練習とは言えません。

まずはあせらずにシングルに3本入れるのがコツです。

 

もう一度いいます。

毎回3本シングルナンバーに入れれるようになるだけでAフライトはすぐそこなんです。

 

近道に感じるトリプルだけを狙う質の低い練習で遠回りをするのか。

それとも一見遠回りに見えるがちゃんと意味のある練習をし、

最短最速でダーツのコツを掴んでAフライトになるのか。

それはあなた次第です

↓おすすめ記事

ダーツのコツ

 

 

 - ダーツ上達法

YouTube

特定商取引法に基づく表示