ダーツが上達するコツや、投げ方やフォームなどを細かく記載したサイトになります。

ダーツの用語でホワイトホースの意味と語源|出し方のコツ

ホワイトホースかっこいいですよねぇ~!!

近くで投げている人が出したら音もでかいしみんな見ちゃいますよねぇ~!

それが自分だったらまた気持ちいいんですよ!!笑

ここではダーツで出てくるホワイトホース(白馬)の意味と語源について。

加えて出したことがない人にはその出し方のコツについてこっそり教えちゃいます。

 

ダーツでホワイトホースの意味と語源。由来とは

 

ご存知だと思いますが上の部分、小さいスペースのところに入るとトリプル(点数3倍)になります。

ホワイトホースの語源はちろんダーツの本場、海外です。

 

 

トリプルの配置は上記画像を見てもおわかりとおもいます。内側のやつです。

外側はダブル。

これが複数の円になって、白い馬が走り回る姿を連想させるとしてホワイトホースと名づけたのが由来です。

もっとわかりやすく言うと、メリーゴーランドありますよね^^

 

うん、見る限り白い馬ですね。

こうやってぐるぐる回りますよね?

これもホワイトホースの由来と関係しているそうですよ^0^

●トピック

あなたは自宅でダーツライブ2が投げられるって知っていますか?

(↓今爆発的人気を誇っているダーツライブ200s)

カウントアップ1000点を出せる人の秘密はこちら

ダーツライブ200sの機能

 

 

ダーツでホワイトホースの出し方

クリケットナンバー15~20までのトリプルをそれぞれ3箇所ダーツ1本ずつ入れることでホワイトホースになります。

↓ホワイトホースが出る例

15トリプル一本 17トリプル一本 20トリプル一本

18トリプル一本 20トリプル一本 16トリプル一本 など

↓ホワイトホースが出ない例

16トリプル2本 20トリプル1本 など

お分かりいただけましたか?

ダーツ3本それぞれ別々の所のトリプルに入らないとだめです。

 

ホワイトホースの出し方のコツ

初心者でもハットトリック程度ならセンスがいい人や長時間投げていて集中力が研ぎ澄まされてくるとたまに出たりします。

ダーツのハットトリック←解説とコツ

しかしこのホワイトホースをなめてもらっちゃ困ります。

 

初心者じゃまず出ません^^:

半年やっても出したことがないって人もいます。

その出しづらい、難しいと言われる大きな原因の一つが

3本それぞれ違う所を狙うからなんです。

 

ハットトリックはダーツが一本目入ったら、2本目3本目も同じように同じ所に投げればいいからそこそこ初心者でも出ちゃうんです。

ホワイトホースは別々の所なので、

各ナンバーのトリプルに対する感覚をしっかり培っていないと入ることはまずありません。

そしてもうひとつホワイトホースを出せない大きな原因。

 

それはダーツ3本目を投げるときのプレッシャーが想像以上にあるという所です。

これは私のダーツ仲間もみんな口を揃えて言う事なんですが、

  • ホワイトホースは初めて出すまでが本当にきつい。
  • 1回出しちゃえば2回目3回目は簡単。

トリプルに入るとダーツライブ2なんかでは

「ピピピー↑」って心地いい効果音が鳴ります。

↓これ本当に知らないの!?

※衝撃※ダーツでモテる男はここ使っていた

 

 

 

それが2回続くと出したことない人にはものすごーく緊張しちゃって腕に余計な力が入り、3本目はダーツがめちゃくちゃな飛びになったりします。

緊張して思ったように、思ったところに投げれないんじゃ入るわけがありません。

 

初めてホワイトホースを出すならこの3本目はいかに何も考えないで投げるか、コレがコツです。

どれだけ無の感情になれるか、無を意識してください

1回ホワイトホースを出した事があれば、

2回目3回目は気持ちが楽なのでダーツ3本目も無の状態で投げれるんです。

 

※人間なんでも慣れるんです。

初めてのホワイトホースが一番難しいって言われている原因はここにありました。

簡単なコツを教えましたが、基本的な事が出来ていない人はいくら無の状態で投げれても入ることはまずありませんので、最初は土台となる基礎基本の練習がとっても大事です。

 

感覚を培っていく過程で、内容の濃い質の高い練習をすれば短期間でホワイトホースを出すことも可能です。

下記の記事でこまかく説明していますのでそちらも参考にしてみてください。

 

ダーツのカウントアップで初心者の平均得点は?

ダーツボードを自宅に設置する人が知らないと損をする事とは

クリケットで初心者必見の練習法|ダーツ上達の近道

ダーツのコツを掴んで最速でカウントアップ700点越え!

 

 

プロも愛用しているダーツショップはこちら

 


すぐにカウントアップ1000点だせる人だけが知っている秘密

何時までも上達しないダーツで時間を無駄にしたい方は絶対に見ないで下さいwww

(スポンサーリンク)

 

特定商取引法に基づく表示