ダーツが上達するコツや、投げ方やフォームなどを細かく記載したサイトになります。

ダーツプロの投げ方・フォームを動画付きで解説したまとめ

ダーツプロは是非ともお手本にしたいような綺麗な投げ方・フォームをしています。

動画付きで解説があるとより自分の中に落とし込めると思ったので、真剣にダーツが上手くなりたい人の為に作成いたしました。

ダーツプロの投げ方とフォーム

 

↓山田勇樹プロのフォーム

この山田勇樹さんの特徴は、ダーツを顎下に向けて引いてくる所。

大体の人は顔の横にダーツを引いてきますが、こういうタイプの人も少なくありません。

より真っ直ぐ投げるという事にも意識が及びますので、真っ直ぐ投げれない人には参考になる投げ方ですね^^

 

↓山田勇樹プロの名勝負

 

↓星野光正プロのフォーム。

 

腕を引いてくる時に結構限界まで腕をたたみます。

力はいりません。

そして腕を振り切るように投げています

ダーツを投げていて、余計な力が抜けてくるとこのように腕を振り切ることができるようになってきます。

そうするとびっくりするくらいダーツが気持ちよく抜けていくんですね^^

腕を深く引く人は、腕を振り切るイメージも大事なので意識してみてください。

↓これ本当に知らないの!?

※衝撃※ダーツでモテる男はここ使っていた

 

 

 

 

 
↓星野光正がダーツ世界王者に挑んだよ

 

 

↓村松治樹プロのフォーム

 

村松治樹さんは典型的なソリッドプレイヤー。

ソリッドプレイヤーとは、しっかり狙ってダーツを投げるタイプの人の事をいいます。

逆にリズムプレイヤーというのも存在します。

先ほどの星野光正さんがそのリズムプレイヤーに当てはまるタイプです。

村松治樹さんは本当に基礎基本が詰まった綺麗な投げ方をします。

 

解説っていう解説はありません。

なぜかって?

真っ直ぐ引いて真っ直ぐ投げる 以上! だからです^^

 

って言ったら起こられそうなのでここでワンポイントアドバイス。

 

村松治樹さんのようにダーツを構えたときからすでに手首を手前に倒していると、投げ終わったときに手首も返しやすいです。

そうすると気持ちよくダーツが抜けていきますので、

「自分に向いていそう」って思ったらチャレンジしてみてください。

●トピック

あなたは自宅でダーツライブ2が投げられるって知っていますか?

(↓今爆発的人気を誇っているダーツライブ200s)

カウントアップ1000点を出せる人の秘密はこちら

 

 

↓村松治樹プロの名勝負

 

↓知野真澄プロの投げ方

 

この知野真澄さんは私の師匠に当たる人です。

ポイントはダーツを引いてくるときに必要最低限の動きで済ます所

そこの部分の動きが少ないと、安定して高スコアをだせるようになってきます。

ブレないフォーム。明日もできるフォームがダーツに置いて重要な所。

コンパクトなセットアップから必要最低限の動きでダーツを投げれるようになると、ポンポンとブル(中心)に入りだしたりします。

肘も投げる前より、投げる時は肘が上がっていますよね。

これはダーツを投げるんじゃなくて送るイメージなのです

すごくボードに届きやすくなるので、ダーツがボードに届かない人はお試しあれ!

この記事も読まれています

ダーツでAAフライトになるコツ

ダーツでトリプルに入らない人必見!効果的な練習方法

ダーツにも関係あり!効き目の調べ方

ダーツを同じ様に投げれない方へ教えたい真実

 

プロも愛用しているダーツショップはこちら

 


すぐにカウントアップ1000点だせる人だけが知っている秘密

何時までも上達しないダーツで時間を無駄にしたい方は絶対に見ないで下さいwww

(スポンサーリンク)

 

特定商取引法に基づく表示